物流ポータルサイト 物流道

物流道

物流セミナー(大阪府エリア)

2月28日(大阪)株式会社セイノー情報サービス「物流コスト削減セミナー」

物流セミナー

2月28日(大阪)株式会社セイノー情報サービス「物流コスト削減セミナー」

開催日:2月28日(火)
場所:大阪府西区靱本町1-10-10

物流コストの削減は利益増に直結することから、企業の命題でもあるものの、一通りの物流コスト削減は実施済みという企業も多く、新たなアイデアを求めている方も多いのではないでしょうか。

当セミナーでは、公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会(JILS)様より、最新の「物流コスト削減策の最新トレンド」と、物流コスト削減策・取り組み方法についてのご紹介を頂き、その中の「物流コスト実態調査(JILS実施)」結果から2年連続でトップに上げられている『在庫削減』について、今一度、在庫とは何かを紐解き、発生要因や経営へのインパクトを整理し、複数企業様での在庫状況のデータを元に、これから取り組むべき在庫削減方法と、他社での取組み事例をご紹介し、即効性のある在庫改革をご説明します。

在庫削減は複数部門で取り組むテーマです。
是非、関連部門の方もお誘いの上、ご来場いただければ幸いです。

セミナー情報

このセミナーを印刷
2月28日(大阪)株式会社セイノー情報サービス「物流コスト削減セミナー」
タイトル物流コスト削減セミナー
開催日2月28日(火)
時間13時00分~16時30分
場所​日本IBM大阪事業所
住所大阪府西区靱本町1-10-10
参加費用無料(事前登録制)
定員70名(先着順)
申込先下記URLのページよりお申し込みいただけます。
http://www.seino.co.jp/sis/seminar/12o0228/
地図を拡大
物流セミナー 2月28日(大阪)株式会社セイノー情報サービス「物流コスト削減セミナー」の内容
13時30分15時05分

実施状況から見る物流コスト削減策の最新トレンド

益社団法人日本ロジスティクスシステム協会(JILS)では、毎年「物流コスト実態調査」を実施しています。

本セッションでは最新の「物流コスト削減策」の実施状況調査結果より、効果のあった削減策に対する取り組み方法、取り組み事例についてご紹介いたします。

<講 師>
公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会 JILS総合研究所 久保田 精一 氏

15時15分16時15分

在庫削減の処方箋例

震災は各社の在庫にも多大な影響を与えました。所謂死に筋商品までが出荷され、不動在庫が一掃され、さらには欠品となるような事態となりました。
このような事態を契機に、今こそ各企業が在庫適正化に取り組むチャンンスであるといえます。

本セッションでは、在庫問題に対する当社の具体的取組み方法をご説明します。在庫とは何か?を改めて考察したうえで、100社を超える在庫解析結果を元に、在庫削減の可能性をご説明致します。

<講 師>
株式会社セイノー情報サービス

16時15分16時30分

在庫マネージメント クラウド・スラッシュの紹介

「利用したいときに、利用したい分だけ利用する」クラウドサービス。
弊社の在庫マネージメントソリューション「スラッシュ(SLASH)」もこのたびクラウドモデルでリリースしました。
弊社のクラウドサービスに関するご紹介をいたします。

<講 師>
株式会社セイノー情報サービス

このセミナーが気になったらシェアできます

こちらのセミナーも注目されています

物流セミナー掲載のお申し込み