物流ポータルサイト 物流道

物流道

物流セミナー(東京都エリア)

株式会社アイオイ・システム「第24回物流改革セミナー」

物流セミナー

株式会社アイオイ・システム「第24回物流改革セミナー」

開催日:5月18日(金)
場所:東京都大田区大森北1-6-8KDX大森ビル4階

物流の効率化は厳しい経済環境下でますます重要な課題となっております。
デジタル技術を駆使して生産性と精度を向上する物流作業支援システムを提供しているアイオイ・システムでは、物流工程における情報力と現場力をさらに強化して、見える化を実現することで、物流システムの進化をお手伝いしています。その一環として、物流が抱えている問題解決の一助となるキーテーマを用意して、「物流改革セミナー」を継続的に開催しております。

第24回は「物流現場の三位一体」をキーテーマとして下記の通り開催致します。
お誘い合わせの上、多数のご参加をお待ちしています。

セミナー情報

このセミナーを印刷
株式会社アイオイ・システム「第24回物流改革セミナー」
タイトル第24回物流改革セミナー
開催日5月18日(金)
時間13時30分~17時00分
場所​アイオイ・システム:セミナールーム
住所東京都大田区大森北1-6-8KDX大森ビル4階
参加費用無料
定員30名(受付先着順:荷主様・物流会社様優先、1社2名様まで)
申込先下記URLのページよりお申し込みいただけます。
http://goo.gl/4p4Eg
地図を拡大
物流セミナー 株式会社アイオイ・システム「第24回物流改革セミナー」の内容
13時35分15時00分

基調講演「物流現場の三位一体が成果の鍵を握る」

人類は、古くから多くの道具を開発し、自らの目的をより容易に達成しようとしてきた。そこには使う人間の明確な目的と、容易に達成したいという意志があった。
弘法、筆を選ばずというが、あれはうそである。道具の良し悪しは成果に歴然と差がでる。料理人は包丁を選ぶ、音楽家は楽器を選ぶ、画家は筆を選ぶのである。道具が良ければそれで良いか。もちろん、人は、その使い方を熟知していなければならない。そして、それを使って何を達成しようとするのかを明確に理解していなければならない。
さらに成果を上げようとすれば、そこには目標と達成意欲が不可欠である。

<講師>
株式会社東京ロジスティクス研究所 顧問 重田 靖男 様

15時30分16時15分

プレゼンテーション1「在庫最適化ソリューションのご紹介」

「Excelを駆使して需要予測計算をしている」「需要予測、発注数決定はベテラン社員のノウハウだけが頼り」「発注漏れ、欠品発生率が高い」それらを解決するには、属人性を排除し業務負荷を減らす、在庫をコントロールする“使い易い仕組み”を持つことが必要です。
PSI(生販在・仕販在)をベースに、PDCAの短サイクル化を実現することで、在庫を適正にコントロールするソリューションをご紹介いたします。(適用事例:卸/製造/アパレル業など)

<講師>
日本ラッド株式会社 第二ソリューション事業部 島村 明文 様

16時15分17時00分

プレゼンテーション2「物流現場の効率化及び品質向上を発揮するソリューションのご提案」

佐川急便のIT子会社としての業務の中で培った経験とノウハウを活かした2つの物流ソリューションをご紹介させて頂きます。
「Biz-BLUE(総合物流クラウドサービス )」2011年2月にサービスインしたBiz-BLUEの中で今回、業務効率化と顧客満足度向上を実現するトラッキングマネージメントシステム(TMS)をご紹介します。

「Biz-BLUE(業務用ナビゲーションシステム)」従来、ドライバーの土地勘や経験を頼りに行っていた配達計画を、カーナビ同様のルート案内で実現することにより経験の浅いドライバーでも効率的に配達を行うことが可能となります。

<講師>
SGシステム株式会社 エンタープライズ・ソリューション事業部 吉谷 紀行 氏

このセミナーが気になったらシェアできます

こちらのセミナーも注目されています

物流セミナー掲載のお申し込み