物流ポータルサイト 物流道

物流道

物流セミナー(東京都エリア)

東洋ビジネスエンジニアリング株式会社「製造業ERPユーザー必見セミナー」

物流セミナー

東洋ビジネスエンジニアリング株式会社「製造業ERPユーザー必見セミナー」

開催日:6月12日(水)
場所:東京都千代田区大手町1-8-1KDDI大手町ビル

昨今の為替リスク、新興国での高い需要の伸びという大きなマーケットの変化に対し、日本の製造業ではグローバルレベルで最適調達&生産を行い、ニーズにあった製品の迅速投入、コスト、品質、リードタイムという観点で更に競争力を高めていくことが求められています。

また、日本と海外の生産・販売拠点の情報連携と、集められた情報に基づくリアルタイムな対応変更が、市場で生き残っていくためには不可欠な時勢となってきています。

そこで最近製造業における日本と海外拠点との情報連携課題を解決するため、注目を集めているのが、今回ご紹介する「FlexNet」です。「FlexNet」は、世界の500拠点以上でSAP ERPと連携されている製造・物流実行管理ソリューションで、日本企業における導入実績も増えてきております。

本セミナーでは、SCM全体の観点から複数拠点の製造・物流のパフォーマンス(KPI)を一元的に管理し、チェーン全体のQCDE(品質、コスト、サービス、環境)を最適化する方法について学んでいただくとともに、ERPを補完し、ERPプロジェクト全体のコストやリスクを低減しグローバル展開を支援する情報化技術について学んでいただきます。

セミナー情報

このセミナーを印刷
東洋ビジネスエンジニアリング株式会社「製造業ERPユーザー必見セミナー」
タイトル製造業ERPユーザー必見セミナー!ERP連携対応・次世代MES(製造・物流実行管理システム)FlexNet Cafe'~ERPでは実現できないグローバル製造の標準化&可視化でリコール問題早期解決~
開催日6月12日(水)
時間14時00分~16時30分 (受付開始 14時)
住所東京都千代田区大手町1-8-1KDDI大手町ビル
参加費用無料(事前登録制)
定員25名
申込先下記URLのページよりお申込いただけます。
https://to-be.smktg.jp/public/seminar/view/101
地図を拡大
物流セミナー 東洋ビジネスエンジニアリング株式会社「製造業ERPユーザー必見セミナー」の内容
14時40分15時10分

リコール問題早期解決を実現する次世代製造追跡管理
―グローバルトレーサビリティ―

日本の製造業の製造工程やサプライチェーンもアジアを中心としたグローバル分散化がますます高まっている今日、品質問題が生じたときの対応策は万全でしょうか。
本セッションでは、グローバル複数拠点の製造工程から出荷までの追跡管理を実現し、リコール問題の早期解決を実現する最新アプローチをご紹介します。

<講師>
アプリソジャパン株式会社セールス マネージャー 前波 和幸 氏

15時10分15時40分

ERPでは実現できないグローバル製造の標準化&可視化における最新導入事例

次世代MES、FlexNetでどのように経営効率を高めるのかを、実際の導入事例、デモを交えてご紹介します。具体的にSAPと連携したグローバル展開事例や、製造現場のパフォーマンスの可視化&トラッキングを実行するデモもお見せします。

[FlexNet 特徴]
・グローバルで500拠点以上のSAP ERPとの連携実績を持つ
・製造管理(MES)と物流管理(LES,WMS)の両方をカバー
・SOA+BPMにより固有の要件に柔軟対応 

<講師>
アプリソジャパン株式会社 ソリューションコンサルタント 平澤 昌弘 氏

15時50分16時20分

製造・物流業務で ERPを120%活用するためのFlexNet導入方法について

導入事例を交え、 ERP・FlexNet連携(現場情報と経営情報の直結)によるメリットは何なのか? ERPとFlexNet(MES/LES/WMS)の切り分けポイントや、工程の切り方はどうしたらよいのか? 等について、ご説明します。

<講師>
東洋ビジネスエンジニアリング株式会社

16時20分16時30分

質疑応答(全体)および閉会のご挨拶

備考

※プログラムの内容は若干変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※なお、弊社の同業種の会社様、または個人のお客様等に関しましては、主催者判断により、本セミナーへのご参加をご遠慮願う場合がございます。予めご承知おきくださいますよう、お願い申し上げます。

このセミナーが気になったらシェアできます

こちらのセミナーも注目されています

物流セミナー掲載のお申し込み