物流ポータルサイト 物流道

物流道

物流セミナー(愛知県エリア)

公益財団法人高速道路調査会「平成26年度高速道路調査会 研究発表会(名古屋)」

物流セミナー

公益財団法人高速道路調査会「平成26年度高速道路調査会 研究発表会(名古屋)」

開催日:8月8日(金)
場所:愛知県名古屋市中区栄2-2-5名古屋電気文化会館

拝啓 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
当法人の業務につきましては、日頃より種々ご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
さて、当法人では、下記のとおり研究発表会を開催いたします。多数ご参加頂けますようお願いいたします。
なお、本発表会は公益社団法人土木学会および一般社団法人交通工学研究会のCPD(TOP/TOE)認定プログラムです。

セミナー情報

このセミナーを印刷
公益財団法人高速道路調査会「平成26年度高速道路調査会 研究発表会(名古屋)」
タイトル「平成26年度高速道路調査会 研究発表会(名古屋)」
開催日8月8日(金)
時間13時00分~17時00分
住所愛知県名古屋市中区栄2-2-5名古屋電気文化会館
参加費用無料 (事前登録制)
定員150名
申込先下記URLのページのセミナー詳細より、セミナーの参加をお申込みいただけます。
http://www.express-highway.or.jp/jigyo/info/gijyutsu/2014/02/
地図を拡大
物流セミナー 公益財団法人高速道路調査会「平成26年度高速道路調査会 研究発表会(名古屋)」の内容
13時05分14時30分

【特別講演】

全線完成、名古屋都市圏の発展とともに歩む名古屋高速

名古屋高速は昨年11月に高速4号東海線が全線開通し、昭和45年、公社設立して以来、43年を経てようやく81.2Kmのネットワークが完成した。 名古屋都市圏の発展に寄与してきた名古屋高速のこれまでの歩みを振り返るとともに、名古屋高速の現状、整備効果を紹介する。また、公社の今後の施策として、長期的な維持管理、ネットワークの有効活用、お客様サービス等に重点を置いた取り組みを述べる。

【質疑応答】
【休憩】

<講師>
名古屋高速道路公社 計画部 計画課 課長 荒木 準一 氏

14時30分16時55分

【研究発表】

■高速道路の料金制度に関する研究(中間報告)
高速道路の料金制度の歴史と現状、課題等について整理した上で、高速道路ネットワークの有効活用に資する中長期的な料金制度等を多角的な観点から検討し、あるべき料金制度の基本的な考え方について整理することを目的とした研究について、中間報告を行う。

<講師>
研究部 副主幹 安藤 健彦 氏

■高速道路での居眠り運転防止に向けた効果的な対策に関する調査研究(中間報告)
高速道路における交通事故において、居眠り運転は大きな要因であり重大事故につながるものであることから、居眠りにたいする理解を深め、効果的な居眠り防止対策等を検討し、訴求性の高い広報内容並びに手法の研究について中間報告を行う。

<講師>
研究部 主幹 横尾 和彦 氏

■高速道路のグリーンマネジメントに関する研究(中間報告)
高速道路緑地においては、地域環境との調和などで課題がみられることや、生物多様性保全、社会貢献といった時代の要請に応えるべく、改めて道路緑化に関する目標を設定し、いかに効率的な維持、管理、運営を継続的に進めていくかを検討した。
これからの高速道路のランドスケープへの展開も含めて中間報告を行う。

<講師>
研究部 担当部長 佐藤 將 氏

【質疑応答】
【休憩】

■首都高速道路の実測データによる速度関数、需要関数及び混雑費用に関する研究
本研究は、首都高速道路の混雑費用の試算を目的としている。
そこで、まず、通過台数が減少しているにも関わらず通過速度が低下するという“超混雑”を含んだ速度関数を、動学的に定式化した。 次に、“超混雑”が発生している首都高速道路の実際の交通量データを用いて速度関数を推計した。
最後に、推定した係数を基に混雑費用も試算した。

<講師>
日本大学 経済学部 教授 浅田 義久 氏

■道路法面の植生復元への応用を目指した微粒木本種子の発芽と初期生育特性に関する研究
道路法面の緑化においては林緑の先駆樹種を積極的に用いる事が好ましいと考えられる。しかし、採取した種子の長期貯蔵方法や、播種する際の適切な覆土厚、適切な発芽促進処理の方法など未解明なことは多く、実際に現場では使用できない状況にある。
そこで本研究では、道路法面の植生復元への応用を目指し、アジサイ属やウツギ属、タニウツギ属などの微粒木本種子の発芽と初期生育特性に関する研究を行った。

<講師>
東京農業大学 地域環境科学部 森林総合科学科 准教授 橘 隆一 氏

【質疑応答】

【申し込み締め切り】

※参加ご希望の方は、平成26年8月1日(金)までにお申し込みください。

このセミナーが気になったらシェアできます

こちらのセミナーも注目されています

物流セミナー掲載のお申し込み