物流ポータルサイト 物流道

物流道

物流セミナー(大阪府エリア)

船井総研ロジ株式会社「地場・中堅 物流企業・物流子会社の勝ち残り戦略」

物流セミナー

船井総研ロジ株式会社「地場・中堅 物流企業・物流子会社の勝ち残り戦略」

開催日:11月6日(金)
場所:大阪府大阪市中央区北浜4-4-10船井総研 大阪本社ビル

船井総研ロジは、関西で初のセミナーを開催します。

本セミナーでは、中堅物流会社が大手に負けない秘策を3つの戦略から解説いたします。

戦略1:日本型3PLからの脱却とは
もう一括元請だけの3PLは通用しない。荷主が3PLに何を求めているのか? 3PLは荷主へ何を訴求するのか?
物流企業は荷主と共に成長すべきである。3PL企業の勝ち残り戦略を時流に乗せてお伝えします。

戦略2:物流コンペ勝ち抜き!マル秘テクニックを大公開
物流コンペの「荷主側」、覗き見したくありませんか?物流企業が提出した「提案書」をどのように評価しているのか?3PL企業が物流コンペで勝ち抜くノウハウ、今回だけ特別にお伝えします!

戦略3:地場・中堅企業が大手に勝つ2つの秘策とは
2020年に控えた東京オリンピック開催や、ドライバー不足問題など、打開策の見えない問題が物流企業を襲っています。
そんな中、荷主や大手企業に選ばれる地場・中堅になるための秘策を徹底解説!

関西の物流企業の方は必見のセミナーとなっております。皆様のご参加をお待ち申し上げます。

セミナー情報

このセミナーを印刷
船井総研ロジ株式会社「地場・中堅 物流企業・物流子会社の勝ち残り戦略」
タイトル地場・中堅 物流企業・物流子会社の勝ち残り戦略
開催日11月6日(金)
時間13時00分~17時00分13時~17時(受付開始:12時30分)
場所​株式会社 船井総合研究所 大阪本社
住所大阪府大阪市中央区北浜4-4-10船井総研 大阪本社ビル
参加費用1名様:35,000円(税別) / (2名様以降)1名様:30,000円(税別)
定員20社(50名)
申込先下記URLのページのセミナー詳細より、セミナーの参加をお申込みいただけます。
http://www.f-logi.com/study/flogi_201511.php
地図を拡大
物流セミナー 船井総研ロジ株式会社「地場・中堅 物流企業・物流子会社の勝ち残り戦略」の内容
13時00分17時00分

【戦略1】日本型3PLからの脱却とは

1.3PL企業の原理原則とは何か?荷主は日本型3PLを見放している。日本型3PLの何が良くて何がダメなのか。

2.日本型3PLと欧米型3PLの違いは?スキームと機能・役割をわかり易く解説。

3.荷主が求める3PLへの期待と現実を、客観的な立場のコンサルタント視点で解説。

4.荷主企業アンケートの集計及び考察(「物流事業者からの値上要請とその回答」、「物流業務の委託先について」)。

5.3PL企業の戦略と狙うべきマーケット、強化するべき機能など。

<講師>
船井総研ロジ株式会社 取締役常務執行役員兼ライン統括本部長 赤峰 誠司 氏
船井総研ロジ株式会社 ライン統括部 次長 渡辺 庸介 氏

13時00分17時00分

【戦略2】物流コンペ勝ち抜き!マル秘テクニックを大公開

1.物流コンペがどのようなプロセスで行われているのか、その手順とは。

2.3PLにとって、注力するべきコンペと失敗が想定される物流コンペの違いを徹底解説。

3.物流コンペの評価基準を、今回だけ特別に事例と合わせて大公開。

4.荷主が喜ぶ企画書の書き方とは。

5.自社が優位に立てる差別化ポイントのヒント。

<講師>
船井総研ロジ株式会社 取締役常務執行役員兼ライン統括本部長 赤峰 誠司 氏
船井総研ロジ株式会社 ライン統括部 次長 渡辺 庸介 氏

13時00分17時00分

【戦略3】地場・中堅企業が大手に勝つ2つの秘策とは

1.ドライバー不足時代における次世代輸配送スキーム。

2.荷主が期待する共同配送スキームとは。

3.コスト重視から品質重視の時代への突入。

4.物流センターの○○○○○○化計画。

5.明日から出来る物流センター○○○施策。

<講師>
船井総研ロジ株式会社 取締役常務執行役員兼ライン統括本部長 赤峰 誠司 氏
船井総研ロジ株式会社 ライン統括部 次長 渡辺 庸介 氏

このセミナーが気になったらシェアできます

こちらのセミナーも注目されています

物流セミナー掲載のお申し込み