物流ポータルサイト 物流道

物流道

物流セミナー(東京都エリア)

ロジスティクスIT研究所「第180回物流塾」

物流セミナー

ロジスティクスIT研究所「第180回物流塾」

開催日:3月11日(土)
場所:東京都港区芝浦1-13-10第3東運ビル7階

「第180回物流塾」は、「物流塾開講15周年記念講演会」として下記のとおり開催させていただきます。

事前申込で受け付けておりますが、初めての方は本人確認の上で、老若男女国籍を問わずにご参加を歓迎します。

お誘い合わせの上、多数のご参加お申込をお待ちしています。

セミナー情報

このセミナーを印刷
ロジスティクスIT研究所「第180回物流塾」
タイトル

第180回物流塾

開催日3月11日(土)
時間14時00分~17時30分(受付開始:13時15分~)
場所​レストラン「FISHERMAN'S HOUSE」
住所東京都港区芝浦1-13-10第3東運ビル7階
参加費用1名様2,000円
定員50名(先着順)
申込先

下記のメールアドレスまでお問い合わせください。


http://www.buturyu.org/logi-inquiry/
地図を拡大
物流セミナー ロジスティクスIT研究所「第180回物流塾」の内容
14時00分15時30分

講義1:ECとロジスティクスのトレンドを読む

ECの雄としての圧倒的なアマゾン新戦略を解説し、その強みと影に隠れたニッチを探ります。物流が果たしてきた新たな役割がメーカー、流通をどのように変えてきたのか。欧米、日本のベンチャーのチャレンジ事例から、2020年以降のトレンドを読み解きます。


<講師>
イーソーコ総合研究所 主席コンサルタント 花房 陵 氏

16時00分17時30分

講義2:全体最適のサプライチェーンマネジメント

ゴールドラット(Eliyahu Moshe Goldratt)博士が開発した全体最適の経営改革手法であるTOC(Theory of Constraint:制約理論)は進化を続けて、製造と物流、ロジスティクス、サービス、プロジェクトマネジメント、行政、組織問題、経営会計手法など、さまざまな分野に展開されています。
TOCに基づいて、サプライチェーンの効率化を如何に全体最適で進めるかについて話します。


<講師>
ゴールドラット・コンサルティング・ジャパン CEO 岸良 裕司 氏

「開講15周年記念パーティー」を講演後に開催いたします

時間:18時~20時
場所:講演会場にて立食パーティー
会費:4,000円/1名様

このセミナーが気になったらシェアできます

こちらのセミナーも注目されています

物流セミナー掲載のお申し込み