物流ポータルサイト 物流道

物流道

物流セミナー(大阪府エリア)

公益財団法人 大阪市都市型産業振興センター「生産現場の高度化を目指す IoTが製造業にもたらすソリューションとは」

物流セミナー

公益財団法人 大阪市都市型産業振興センター「生産現場の高度化を目指す IoTが製造業にもたらすソリューションとは」

開催日:3月3日(金)
場所:大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10 おおさかATCグリーンエコプラザ

3月3日、「生産現場の高度化を目指す~IoTが製造業にもたらすソリューションとは~」と題し、IoTによる生産現場の効率化・自動化、デジタルものづくりなど、IoTが製造業にもたらすソリューションをテーマとした無料セミナーを開催いたします。

IoTとマニファクチャーのキーマンといわれる、パナソニック株式会社 全社CTO室技術戦略部 ソフトウェア戦略担当理事梶本一夫氏と日本のモーターローラのトップメーカーである伊東電機株式会社 営業本部 営業戦略室室長久保雅克氏が、具体的な事例を通して、IoTの流れを踏まえた製造・物流現場の取り組みを解説します。

生産現場へのIoTの導入や、新規事業開発など今後の事業展開をお考えのみなさま、 是非ご参加ください。

セミナー情報

このセミナーを印刷
公益財団法人 大阪市都市型産業振興センター「生産現場の高度化を目指す IoTが製造業にもたらすソリューションとは」
タイトル

生産現場の高度化を目指す~IoTが製造業にもたらすソリューションとは~
【IATCセミナーVol.03】

開催日3月3日(金)
時間14時00分~16時30分(受付開始:13時30分)
場所​(アジア太平洋トレードセンターITM棟11F)
住所大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10 おおさかATCグリーンエコプラザ
参加費用無料
定員100名(定員になり次第、締め切ります)
申込先

下記URLのページのセミナー詳細より、セミナーの参加をお申込みいただけます。


http://iroobo.jp/2017/02/16/iatc_vol03/
地図を拡大
物流セミナー 公益財団法人 大阪市都市型産業振興センター「生産現場の高度化を目指す IoTが製造業にもたらすソリューションとは」の内容
14時00分15時00分

講演1
「IoTとマニファクチャーのキーマンが語る!日本の製造業のこれから」

IoTとマニファクチャーのキーマンはIoTをどのように捉え、どんな取り組みをしているのかをパナソニックの事例を交えてご紹介していただきます。また、「つながる」時代のエンジニアに求められること、日本の企業の課題などについてお話していただきます。


(1) 事例紹介
・パナソニックのIoT取組み(住宅、自動車、B2B)
・工場のIoT化の意義とアーキテクチャ
・Industrie4.0、IICが目指す姿
(2)技術トレンド
・IoTにおけるビジネスモデルと日本企業の課題


<講師>
パナソニック株式会社 全社CTO室技術戦略部 ソフトウェア戦略担当理事 梶本 一夫 氏

15時00分16時00分

講演2
「マテハン業界の概況ならびにIoT時代にマッチした生産・物流の大変革 MDR式マテハン」

IoT産業革命におけるスマート工場・スピード物流に欠かせないマテリアルハンドリング(マテハン)。本公演では、同社のMDR式マテハンの機能と効果および、コンベヤ新製品について事例を交えながらご紹介いただきます。


(1) 伊東電機会社紹介
(2) マテハン業界の概略
(3) MDR(パワーモーラ)、MDR式マテハンの概略説明
(4) その他、最新動向(製品)紹介


<講師>
伊東電機株式会社 営業本部 営業戦略室 室長 久保 雅克 氏

16時00分16時30分

ネットワーキング

ネットワーキングのお時間をご用意しております。

対象

ロボット関連企業、ファクトリーオートメーション関連企業、製造業、生産設備開発、システムインテグレーション企業

このセミナーが気になったらシェアできます

こちらのセミナーも注目されています

物流セミナー掲載のお申し込み