物流道 物流ポータルサイト物流業界のポータルサイト

物流セミナー(東京都エリア)

6月9日(東京)セイノー情報サービ「物流コスト削減セミナー」

物流セミナー

6月9日(東京)セイノー情報サービ「物流コスト削減セミナー」

6月9日(東京)セイノー情報サービ「物流コスト削減セミナー」

6月9日(火)

東京都大田区蒲田5-37-1 ニッセイアロマスクエア15F

無料(事前登録制)

今、日本経済はアメリカ経済の不安定な状況や自動車産業の急激な落ち込みにより、更なる試練が訪れてきています。
物流コスト削減が経営課題として取り上げられ、既に各企業では何らかの取り組みがなされていると思われますが、もう一歩踏み込んだ取り組みが求められているのではないでしょうか。
本セミナーでは、今一度物流コストとは何かを紐解き、発生要因や経営へのインパクトを整理し、これから取り組むべき物流コスト削減施策と、他社での取組み事例をご紹介し、即効性のある物流改革をご説明します。
是非、当セミナーにご参加いただき、経営効率の向上にお役立ていただければありがたく存じます。
セミナーを印刷
タイトルセイノー情報サービ「物流コスト削減セミナー」
開催日6月9日(火)
時間11時57分~16時10分
場所​JBCC蒲田事業所
住所東京都大田区蒲田5-37-1ニッセイアロマスクエア15F
参加費用無料(事前登録制)
定員70名
申込先インターネットからお申し込みいただけます。
http://www.seino.co.jp/sis/seminar2009/t0609/
地図を拡大
13時35分14時25分

物流コスト削減と経営戦略

?ロジスティクス経営の取組み?

物流コスト削減策は、各企業の置かれている状況によって異なりますが、売れないものをせっせと作り、保管し、移動する活動を是として、これをアウトソースすることほど無駄なことはありません。経営視点の物流コスト削減を行うためには、企業活動をロジスティクスとして在庫から捉え直し(BS)、さらにWMSを効果的に活用して物流活動を最小化(PL 単価×時間×回数)を考えていく取り組みが必要です。今何にどのように取り組むべきかを解説します。

14時25分15時10分

物流センターの生産性を向上させる取組み

?WMSの導入事例?

商物分離と言われますが、商流情報と物流情報を分離させる理由をご説明します。また、WMSを導入することによって在庫・庫内業務を可視化し効果を得た事例をご紹介します。

15時20分15時50分

在庫削減の取組み

?発注点管理によるサプライチェーンプランニング事例?

在庫とは何か?なぜ在庫は増大していくのか?ロジスティクス視点で物流コストを削減するためには、資産の効率向上を図るため、在庫削減が必要となりますが、在庫は持つことが悪でなく、コントロールできない在庫を持つことが悪であります。SCMソリューションの「SLASH」を利用し、発注点をコントロールする在庫マネージメントをご紹介します。

15時50分16時10分

IT会社としてコスト削減にご協力出来ること

?JBCCご紹介と弊社コスト削減メニューご紹介?

今回のセミナーは物流コスト削減策についてご案内がメインですが、IT会社として物流コスト削減策以外でお客様のコスト削減にご協力出来るであろう内容を簡単にJBCCの会社案内含めご案内させて頂きます。

このセミナーが気になる

物流セミナーを掲載する

物流ニュース
物流用語
物流セミナー
物流企業サーチ
物流セミナーを掲載する物流企業サーチに掲載する
サイトポリシー個人情報保護方針お問い合せ運営会社お知らせ

©物流道 2006