物流道 物流ポータルサイト物流業界のポータルサイト

物流セミナー(東京都エリア)

10月7日(東京)株式会社日通総合研究所「倉庫内作業を『見える化』で改善。事例演習で学ぶ物流IE入門」セミナー

物流セミナー

10月7日(東京)株式会社日通総合研究所「倉庫内作業を『見える化』で改善。事例演習で学ぶ物流IE入門」セミナー

10月7日(東京)株式会社日通総合研究所「倉庫内作業を『見える化』で改善。事例演習で学ぶ物流IE入門」セミナー

10月7日(水)

東京都港区東新橋1-9-3 日本通運本社ビル

1名様:30,000円(お弁当付き・税込)

IE手法でムリ・ムダ・ムラを省いて現場作業の効率アップ!

倉庫内作業の効率化を図ろうとしても、どこから手を付けたらよいかわからず、経験や勘に頼って改善を進めてしまうことはよくあります。しかし、作業を効率化するためには、科学的手法によって動作をデータ化し、ムリ・ムダ・ムラを顕在化させることによって、動線の見直しや作業時間の短縮といった具体的な改善策へと導くことが重要です。

本セミナーでは、IE手法を使って現場作業をデータで「見える化」し、改善案を作成するまでの実務を、事例に基づいた演習を通して体験していただきます。多数の現場改善を行ってきた物流効率化アドバイザーを講師に迎え、初心者の方にもわかり易く解説いたします。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

IE(インダストリアル・エンジニアリング)とは?
定型業務の生産性・効率性の改善・向上を図る手法。様々な分析手法を用いて、業務を構成する作業の現状分析と所要時間測定を行う。

※電卓・筆記用具・30cm定規ををご持参ください
セミナーを印刷
タイトル倉庫内作業を「見える化」で改善。事例演習で学ぶ物流IE入門セミナー
開催日10月7日(水)
時間12時33分~17時00分
場所​日本通運本社ビル 4階 会議室C
住所東京都港区東新橋1-9-3日本通運本社ビル
参加費用1名様:30,000円(お弁当付き・税込)
定員定員:50名(最少開催人数:15名)
申込先下記URLよりお申し込みいただけます。
http://www.nittsu-soken.co.jp/seminar/archives/semi22.html
地図を拡大
10時05分12時00分

IE手法の概要紹介

・ヒトを観測する手法
・モノを観測する手法
・情報を観測する手法

13時00分14時50分

物流センター作業改善演習(1)

・ムダ作業改善事例
?ヒトと設備の稼動分析と改善案?
※課題シートから読み取り分析

15時00分16時30分

物流センター作業改善演習(2)

・動線分析改善事例
?レイアウトと動線分析の改善案?
※課題シートから読み取り分析

16時30分17時00分

質疑応答

受講者からの実務上の悩みや問題に講師がお答えします

このセミナーが気になる

物流セミナーを掲載する

物流ニュース
物流用語
物流セミナー
物流企業サーチ
物流セミナーを掲載する物流企業サーチに掲載する
サイトポリシー個人情報保護方針お問い合せ運営会社お知らせ

©物流道 2006