物流道 物流ポータルサイト物流業界のポータルサイト

物流セミナー(東京都エリア)

11月25日(東京)NECネクサソリューションズ「グローバルロジスティクス セミナー」

物流セミナー

11月25日(東京)NECネクサソリューションズ「グローバルロジスティクス セミナー」

11月25日(東京)NECネクサソリューションズ「グローバルロジスティクス セミナー」

11月25日(金)

東京都港区三田1-4-28 三田国際ビル1階

無料 (事前登録制)

先行き不透明の経済・社会情勢下において、荷主や物流会社はコスト削減を求めて海外展開を加速しています。
荷主へのサービス品質の維持・向上は、企業の信頼と価値向上の礎として大変重要です。

本セミナーでは、国際物流の最新動向や課題のご説明と共に、サプライチェーンの「見える化」を支援するクラウドサービスについてご紹介します。
セミナーを印刷
タイトルグローバルロジスティクス セミナー
開催日11月25日(金)
時間14時00分~16時30分
場所​Walk In Solution Center 東京
住所東京都港区三田1-4-28三田国際ビル1階
参加費用無料 (事前登録制)
定員60名
申込先下記URLのページよりお申し込みいただけます。
http://www.nec-nexs.com/seminar/detail.cgi?id=1796
地図を拡大
14時00分16時30分

国際物流の最新動向と課題

日本経済の低迷に伴い、荷主は製造コストの削減を視野に海外進出を加速し、物流業社に対しても海外展開を求めています。 このような状況のもと、物流業界では、サプライチェーンマネジメント(SCM)を支えるインフラとしての“物流の見える化”、“コストの見える化”、“IFRS対応”が急務となっています。 第一部では、SCMを支える最新国際物流動向と課題についてご説明します。 <講 師> 物流・貿易コンサルタント 冨島 正和 氏

14時00分16時30分

NEC物流クラウドのご紹介

サプライチェーンのロジスティクス分野において、貨物の輸送中在庫を「見える化」することにより、輸送遅延や過剰在庫、欠品等の問題に対して早期解決を図り、サプライチェーン全体の効率化と物流サービスの向上が期待できます。 国内・海外問わず複数介在する物流業者間における、サプライチェーンの「見える化」を支援するソリューションについて、クラウド利用のメリットとともにご紹介します。 <講 師> NEC 交通・運輸・サービス業ソリューション事業部

このセミナーが気になる

物流セミナーを掲載する

物流ニュース
物流用語
物流セミナー
物流企業サーチ
物流セミナーを掲載する物流企業サーチに掲載する
サイトポリシー個人情報保護方針お問い合せ運営会社お知らせ

©物流道 2006