物流道 物流ポータルサイト物流業界のポータルサイト

物流セミナー(大阪府エリア)

株式会社内田洋行 「見える化による在庫削減・物流業務改善方法と事例のご紹介」

物流セミナー

株式会社内田洋行 「見える化による在庫削減・物流業務改善方法と事例のご紹介」

株式会社内田洋行 「見える化による在庫削減・物流業務改善方法と事例のご紹介」

3月5日(木)

大阪府大阪市中央区和泉町2-2-2

無料

深刻な円安が続く中、企業を取り巻く環境はますます厳しい状況となっています。
このような状況の中で、企業にとっては成長戦略に切り替えるためにも、企業資源と活動プロセスをいかにコントロールし、効率化を図り、コストを削減していくかが課題と考えます。

本フェアでは、経営効率改善を「ビジネスプロセス」「ICTインフラ」の2つの観点から捉え、コスト削減と効率化をいかに実現するかに主眼をおいたセミナーをご用意いたしました。現在の企業が抱える課題に対して、様々なITを駆使した実例に基づくソリューションをご紹介します。

また、昨今の円安の影響を受け、海外の生産拠点を日本国内に移し始める企業も多くなっております。国内工場のものづくりを見直すきっかけとしていただきたく、基調講演に富士通「ものづくり革新隊」を迎え、コスト削減や事業継承の観点も踏まえてご講演いただきます。

ぜひ本フェアにご参加いただき、貴社の経営力アップに繋げていただきたいと存じます。

セミナーを印刷
タイトル経営効率改善フェア2015:「見える化による在庫削減・物流業務改善方法と事例のご紹介」
開催日3月5日(木)
時間15時10分~16時00分
場所​株式会社内田洋行 大阪支店
住所大阪府大阪市中央区和泉町2-2-2
参加費用無料
定員50名
申込先下記URLのページよりお申し込みいただけます。
http://www.uchida.co.jp/seminar/150305/index.php
地図を拡大
15時10分16時00分

「見える化による在庫削減・物流業務改善方法と事例のご紹介」

在庫削減、物流コスト削減は企業にとって永遠のテーマであると思いますが、在庫はなぜ減らないのでしょうか? どのような業務改善がコスト削減につながるのでしょうか?今回は、見える化によって在庫削減および業務改善に成功した事例を中心にご紹介いたします。<講師>株式会社内田洋行

15時10分16時00分

講演2「見える化による在庫削減・業務改善事例」

16時20分17時10分

講演3「輸配送効率化・コスト削減事例」

「最適な輸送手段の選択が実現できていますか?」「輸送ルートは効率的に計画されていますか?」このようなテーマに対し、皆さまはどのようにお答えになるでしょうか。本講演では拠点見直し(統廃合)や輸配送モデルの策定、運賃削減など輸配送効率化・コストの削減について、実際の事例とその対策・手法についてご紹介いたします。<講師>株式会社内田洋行 情報システム事業部 物流ソリューションチーム

13時00分17時30分

展示会

■株式会社サトー「最新ラベルプリンタ」「ラベル印刷から派生したリューション」物流現場に不可欠なラベルプリンタおよび運用例をご紹介します。■三進金属工業株式会社「温湿度管理システム」「物流現場地震対策ツール」など。中量ラックも含めて昨今の物流現場での必需品を展示致します。■積水樹脂キャップアイシステム株式会社「大型セグメント表示器」「カメレオンコードによる入庫システム」デジタル表示器を実際のラックに取り付けた形で御用意しましたので是非ご体感下さい。■株式会社フルノシステムズ「低価格無線ハンディ端末」「現場で活用できる検量カート端末」現場ですぐに活用できる業務テンプレート付小型軽量無線端末と検量カートを展示します。■東芝テック株式会社「業界最速ラベルプリンタ」(355.6mm/秒)「現場在庫の見える化」(電子ペーパー×LCX)「高速Web通信ミドルウェア」(@Hyway)物流現場の最先端をご紹介いたします。※会場の都合により一部の商品につき、カタログのみのご紹介となります。

このセミナーが気になる

物流セミナーを掲載する

物流
ニュース
物流
用語
物流
セミナー
物流企業
サーチ
サイトポリシー個人情報保護方針お問い合せ運営会社お知らせ

©物流道 2006