物流道 物流ポータルサイト物流業界のポータルサイト

物流セミナー(大阪府エリア)

公益財団法人大阪市都市型産業振興センター「物流BCP・BCM 大規模災害を想定した代替輸送策定 図上演習」

物流セミナー

公益財団法人大阪市都市型産業振興センター「物流BCP・BCM 大規模災害を想定した代替輸送策定 図上演習」

公益財団法人大阪市都市型産業振興センター「物流BCP・BCM 大規模災害を想定した代替輸送策定 図上演習」

3月6日(月)

大阪府大阪市中央区本町1-4-5 大阪産業創造館6F

1社 / 10,000円(※1社分の料金で2名まで参加できます)

2011年の東日本大震災以降、大規模災害による物流網の寸断は各所で大きな影響を与えてきました。必要な物資を、速やかに必要な場所へ届けることは企業の社会的責任はもちろん、多数の企業の事業継続にも直結します。

今回のワークショップでは図上演習を用いた代替輸送ルートのシミュレーションを実施することで、BCPの見える化とより実践的な計画への発展を検討します。

自社だけでなく、さまざまな立場の企業と共同で同一の作業を行うことで、新たな視点での発見も期待されるワークショップとなりますので、ぜひご参加ください。

※図上演習とは?

大きな地図を使用し、大規模災害が発生する事態を想定し、ペンや付箋を用いて、危険が予測される地帯または事態を地図の上に書き込んでいく訓練。リスク・コミュニケーションの手法のひとつとして、広く活用されています。
今回は南海トラフ大地震が発生したことを想定し、あらゆるリスクについて検討したのち、代替輸送ルートの策定を考えます。

セミナーを印刷
タイトル

1日完結ワークショップ 物流BCP・BCM 大規模災害を想定した代替輸送策定 図上演習

開催日3月6日(月)
時間13時00分~17時00分
場所​会議室AB
住所大阪府大阪市中央区本町1-4-5大阪産業創造館6F
参加費用1社 / 10,000円(※1社分の料金で2名まで参加できます)
定員8社(※1社2名まで参加可能)
申込先

下記URLのページのセミナー詳細より、セミナーの参加をお申込みいただけます。


https://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=22642
地図を拡大
13時00分17時00分

1日完結ワークショップ 物流BCP・BCM 大規模災害を想定した代替輸送策定 図上演習

・情報提供・オリエンテーション
・第1部 ワークショップ「代替輸送、物流ルートを変更する際の理想的な方法、連携体制」
・第2部 模擬災害体験演習
・反省会、講評 アンケート実施

<講師>
特定非営利活動法人 危機管理対策機構 理事・事務局長 細坪 信二 氏

参加条件と注意事項

【参加条件】
・講座で得た他の参加者の個人情報や企業情報、その他重要な情報について、外部に伝達、漏洩を防ぐ為の念書への署名にご同意いただける企業
・具体的に目標設定を行い、進捗状況や達成状況についてご報告いただける企業
(講座終了後、ヒアリングを実施いたします)


【ご注意】
・本ワークショップは集合研修スタイルとなります。
・共通のシミュレーションを参加者で取り組みますので、企業の課題解決のための演習でないことをご了承ください。

このセミナーが気になる

物流セミナーを掲載する

物流
ニュース
物流
用語
物流
セミナー
物流企業
サーチ
サイトポリシー個人情報保護方針お問い合せ運営会社お知らせ

©物流道 2006