物流道 物流ポータルサイト物流業界のポータルサイト

物流専門の求人サイト

物流セミナー(東京都)

株式会社内田洋行「現場の見える化が物流を制す」

物流セミナー

株式会社内田洋行「現場の見える化が物流を制す」

株式会社内田洋行「現場の見える化が物流を制す」

7月5日(木)

東京都中央区新川2-4-7 株式会社内田洋行 新川本社ビル

無料 (事前登録制)

コスト削減と品質向上を両輪で進める必要のある物流現場において、現状を評価し、問題点を特定するために、KPIはなくてはならないものです。

一方で、現場の情報がとれない、集計に時間がかかる、どのような指標を設定してどう活かせばいいか分からないといったお声も未だ多く聞かれます。

本セミナーでは、代表的なKPIを取り入れた「物流KPI分析テンプレート」のご紹介をさせていただきます。KPI導入のはじめの一歩としてぜひご活用ください。

セミナーを印刷
タイトル

現場の見える化が物流を制す・物流KPIのはじめかた

開催日7月5日(木)
時間13時30分~15時00分(受付開始:13時15分)
住所東京都中央区新川2-4-7株式会社内田洋行 新川本社ビル
参加費用無料 (事前登録制)
定員5名
申込先

下記URLのページのセミナー詳細より、セミナーの参加をお申込みいただけます。


https://www.uchida.co.jp/seminar/180614_0705/index.php
地図を拡大
13時30分14時15分

物流KPIテンプレートご紹介

物流KPI導入に際し、「どのようなデータをどう取得し、どう見るのか」の設計がハードルとなっているケースが多く見受けられます。まずは導入の第一歩として、コスト、生産性、庫内作業効率といった一般的な指標をモニタするためのテンプレートをご用意しました。

14時20分15時00分

荷主でもできる!運賃分析

KPIの中でも運賃は、物流コストの中の大半を占めているため、特に改善が求められます。
しかし、委託先との単価交渉は既にやりつくし、新たな手を探していらっしゃる場合が多く、そのためには運賃の実態を詳細に捉えて改善点を見出す必要があります。
請求運賃の内訳が見えない、請求額が妥当かの判断もできない、そんなお悩みを解決します。

物流KPIテンプレートとは?

内田洋行の「物流KPIテンプレート」は、物流業務の実績データを解析して、グラフィカルな分析レポートを自動作成するクラウドサービスです。

このセミナーが気になる

物流セミナーを掲載する

物流
ニュース
物流
用語
物流
セミナー
物流企業
サーチ
サイトポリシー個人情報保護方針お問い合せ運営会社お知らせ

©物流道 2006